京都SGGクラブのご紹介

 
ホーム
京都SGGの歩み
活動のご紹介
入会のご案内
会員のページ


会の名称 日本観光局(JNTO)所属の任意団体 「京都SGGクラブ」
Kyoto Systematized Goodwill Guide Club
 
会の目的

海外からの外国人旅行者にとっては、日本の観光を楽しむ上で「言葉のやりとり」が大きな障壁になっています。
このような状況を少しでも和らげ、安心して旅行を楽しんでもらうために、ボランテイア精神に基づいて、街頭、駅、車中などで外国人が遭遇する「ことば」の障害や不便を軽減したいと願う、小さな親切運動をめざしています。
 

設立日 1983年(昭和58年)2月1日 
代表者 会長 : 副松 省三(ソエマツ ショウゾウ) 2017年4月〜 
会員数

66名 (2017年4月現在) (男性: 18名、 女性: 48名)  

連絡先

京都駅八条口 JR東海案内所
E-mail : <ご連絡はこちらから>>mmm

団体の種類 非営利任意団体 
主な活動

1) 京都駅八条口 JR東海案内所での情報提供, 通年10:00 - 16:00 無休(正月除く)

2) 市内観光の同行案内
3) その他(各種イベントの支援、外部団体からの要請活動の支援など)

4) クラブ内の「年次総会、月例会、会報発行、研修会」ほか